意外と知らない医療系国家資格

医師転職

マッサージ・鍼灸・整体・接骨院・カイロプラクティック・あんま・ボディケア・タイ式マッサージ。
どれが国の管理する国家試験に基づいたもので、どれが国が管理していない国家試験がないものか分かりますか?

 

上記の中から国(厚生労働省)の管轄にあるものは、あんまマッサージ師・はり師・きゅう師・柔道整復師(接骨院)です。それ以外の整体・カイロプラクティック・ボディケア・タイ式マッサージなどは民間医療と分類され、国が管理している国家資格ではありません。

 

国家資格を有さない者がその仕事をすると罰せられますが、それが必要なければ誰が行っても法的には問題ありません。つまり、あなたも明日から整体師を名乗っても、カイロプラクターを名乗っても問題ないのです。
国が認可するライセンスか否かの違いはありますが、それがあるからといって腕が良いとは限りませんし、反対に国家資格がないから無能とも限りません。なかなか難しいところですね。資格があれば医師転職支援サイトなどで簡単に転職先が探せます。

 

患者の口コミ:帰りには、歯科医院に通いづめ

医師転職

会社帰りの帰り道の途中にある歯科医院ですが、そこのお医者さんはよかったです。すぐに治療をやってもらえて、割合診療費の負担が軽くなっていました。そのため、通院による経済的負担というのはそれほどなく治療が進んでいきました。

 

レントゲンと撮るのとか、歯を削るとか、一通り虫歯の治療に関することはやっていったぐらいに、通院回数がかなり多くなっていました。日に日に治っていくから、行くたびに次の予約を2日後にして、いっぱいになっていたら次の土曜日の午前にするとか、スケジュールを調整しながら治療が長く続きました。

 

虫歯が一箇所というのではなく歯の全体の中から複数の虫歯があって、それぞれ順番の治療になっていきました。基本的には痛いところから順番に治療になります。

 

通院している間は、いろいろと歯について学ぶこともできてよかったです。


ホーム RSS購読 サイトマップ